オーストラリアのお誕生日会

先日10月18日は、中野さんのお誕生日♪

というわけで

ハッピーバースデーのお祝い(*’ω’*)

cake

 

 

 

 

 

ところで。

わたしが住んでいたオーストラリア。

子どもたちのお誕生日会がなんだかすごいんです。

わたしがそれに気づいたのは、

オーストラリアでホームステイをしていたとき。

偶然、そのおうちの子どもがお誕生日会に呼ばれていたのですが、

招待状に「歴史上の有名人に仮装してお越しください」とあり、

彼女は映画「チャーリーズエンジェル」の

アレクッスマンディー(ルーシーリュー役)の恰好で出かけていきました。

(アレックスマンデイーが歴史上の有名人かどうかという疑問は別。)

 

オーストラリアのお誕生日会はとにかく派手。

幼稚園や学校入学したてはクラス全員(20人ぐらい?)をご招待して、

公園でのBBQをはじめ、インドアロッククライミング、ボーリング、ディスコ、ポニーライドなどなど

みんなで楽しめるイベントを企画します。

birthday

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(テーブルにバルーンをたくさん飾って…公園でのお誕生日会の様子)

 

自宅や子ども用のパーティ会場で行う場合でも、

パフォーマー(フェアリーやピエロやマジシャン、DJ)を呼ぶのが一般的。

 

そして小学校中学年以降は、

仲良しの友人たちを招いての

お泊り会や映画、レストランなどでのディナーへと変わり、

大人になるとホームパーティや、お洒落してホテルのバーに行ったりします。

 

とにかくオーストラリアの人々は楽しいことやイベントが大大大好き。

お誕生日だって、何歳になっても自分のためにお祝いを企画します。

オーストラリア

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽しいことは自分でどんどん企画すればいいんだ」

お誕生日会やクリスマス会、ホームパーティなど

オーストラリアの方々のイベント企画やその楽しみ方を見ていると

そういうことに気付くのかもしれません(*^^*)

 

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

プロフィール
この記事を書いた人
Ryoichi Nakano

2008年に弊社を立ち上げ、自身の留学経験とこれまで900名以上の留学生をサポートしてきた経験を活かして海外留学を考えている皆さんを全力でサポートいたします。実は前職でブライダルのお仕事をしていて、想いをカタチにするお仕事。そこで培ったスキルを留学生の夢を叶えるために、背中をそっと押すことができる、そんなサポートを心がけてます。ちなみに、、、ご飯(rice)大好きなPOCの代表です。

Ryoichi Nakanoをフォローする
オーストラリア留学 ワーキングホリデー 海外留学情報
シェアする
Ryoichi Nakanoをフォローする
poc-field
タイトルとURLをコピーしました