夏休み留学-トロント大学主催Pre University Programs

カナダ留学

毎年多くの方が1週間の短期から1年以上の長期留学や大学進学のために海外へ留学されております。

その中でも今回は夏休みにカナダのトロント大学が主催しているプログラムをご紹介いたします。

(トロント大学のキャンパスを使用して開催しているプログラムはたくさんありますが、こちらはトロント大学が主催しているプログラムとなります。)

カナダのトロント大学とは

カナダの東部オンタリオ州のトロントを本拠地としているトロント大学はカナダ屈指の名門校です。
学生数は9万人を超え、そのうち留学生も約2万がトロント大学で学んでいます。(日本人留学生約200名含む

また、カナダで最も歴史のある総合大学の一つで、国内大学のランキングでは1位、世界のランキングでも常に上位をキープしています。

参考までに毎年いろんな機関が約1,000ほどある世界の大学を調査してランキングをご案内します。
日本の東京大学の順位もいれておきます。

Times Higher Education’s World University Rank-ings for 2020
トロント大学は18位(東京大学36位)※1397大学中

NTU Ranking -World University Rankings By 2019
トロント大学4位(東京大学28位)※835大学中

QS World University Rankings
トロント大学29位(東京大学22位)※1002大学中

U.S. News -Best Global Universities Rankings 2019
トロント大学18位(東京大学74位)※1503大学中

トロント大学主催のサマープログラム

トロント大学主催のサマープログラムには大きく分けると2つ、英語で学ぶ大学スタイルのプログラムと英語を学ぶためのプログラムがあります。

今回は『英語で学ぶ』プログラムをご紹介します。

夏休みに英語で学ぶ『Pre University Programs』

日本でも海外への進学が少しずつ増えてきている現在、ディスカッションやクラスへの参加の仕方や課題の提出方法など日本の授業スタイルとは違う海外での講義スタイル等を知っておく必要があります。

トロント大学のダウンタウンキャンパスにある学生寮で生活しながら様々な国の留学生過ごす中で、留学時のイメージがついたり、国際感覚や自主性が磨かれ、今後の選択肢の幅が大きく広がることになります。

世界22か国(2019年参加)から英語力の高い留学生たちが集まるこのプログラムは、トロント大学によって開発された独自のプログラムで、目的に合わせてこれからご紹介する4つのプログラムから選ぶことができます。

こちらのプログラムに参加するには、積極的に取り組む姿勢と英語でのコミュニケーション力が必要となります。

今後海外へ進学を考えている学生や海外の高いレベルの留学生活を目指されている方にはおすすめの留学プログラムです。

対象:15歳~18歳の高校生
英語力:Upper Intermediate+(一定の英語力を求められます)

※参考スコア
 IELTS : Overall 5.5
 TOEFL iBT : 75+
 CEFR : B2
 Duolingo : 100+
 Pearson Test of English : 50
※上記以外のスコアをお持ちの方は一度ご相談ください。残念ながら英検は認められておりません。

修了証 :トロント大学発行の終了証
午前コース : 10: 00 – 13:00
午後コース : 14: 00 – 17:00

GCP(Global Citizenship Program)

世界市民(Global Citizen)として、グローバル社会の中で自分たちにできることは何なのかを考え、世界中から集まる留学生たちとのディスカッションやリサーチを通して自分たちの意見を出し合い、様々なプロジェクトを進めていくプログラムです。

午前:English Communication Class
午後のクラスのために準備されたクラスで、難しいトピックに対する返答の仕方や意見の伝え方、プレゼンテーションスキルを向上させていきます。

午後:Global Citizenship Workshop
参加している留学生たちが中心になり様々なトピックの理解を深め、いろんな角度からの意見を出し合うディスカッションを通して理解を深め、プレゼンテーションで自分の考えを発表します。

プログラムの開催期間
-7月5日(日)~7月25日(土)3週間
-7月26日(日)~8月15日(土)3週間

AAP(Advanced Academic Program)

学生は午前と午後でそれぞれ興味のあるコースを選択します。

午前:World Economics / Language & Literature
午後:Law, Ethics & Society / Film & Cinema Studies / Critical Thinking in Statistics

グループプロジェクトやプレゼンテーション、ディスカッションなどを取り入れた講義で、海外の大学での学び方もあわせて体験することができます。

プログラムの開催期間
-6月28日(日)~7月25日(土)4週間
-7月26日(日)~8月22日(土)4週間

EPP(Engineering University Preparation)

2020年から新しく開催されるトロント大学のエンジニアリング学部が開発する留学生向けのプログラムです。
トピックはロボット学やAIなどが用意されております。

対象:エンジニアリング学部に興味のある学生

プログラムの開催期間
-6月28日(日)~7月25日(土)4週間
-7月26日(日)~8月22日(土)4週間

The Daniels Bootcamp-architectural design

2020年から新しく開催される建築学、建築デザインに興味がある学生を対象にしたプログラム。

プログラムの開催期間
-6月28日(日)~7月25日(土)4週間
-7月26日(日)~8月22日(土)4週間

プログラムのお薦めポイント

Torontoの路面バス

・カナダNo.1大学のトロント大学が唯一主催するプログラム
・英語で学ぶレベルの高い留学をしたい方にはうってつけ
・平日講義後&週末のアクティビティで国際都市を肌で感じることができる

プログラムのサンプルスケジュール

世界中から集まる留学生と一緒に学生寮で生活することで、授業内だけでなく普段の生活の中でもお互いの文化や習慣を知ることができ、世界を身近に感じることができます。

時間 スケジュール
08:00 – 10:00 朝食
10:00 – 13:00 Morning Class
13:00 – 14:00 昼食
14:00 – 17:00 Afternoon Class
17:30 – 19:30 夕食
19:30 – 22:30 Evening Activity
23:00 就寝時間

プログラム費用

【GCP(Global Citizenship Program)】
480,390円

【AAP(Advanced Academic Program)】
620,020円

【EUP(Engineering University Preparation )】
620,020円

【Daniels Bootcamp】
620,020円

※料金は為替状況により編d脳する場合がございますので予めご了承ください。

【プログラム費用に含まれるもの】
・プログラム申請料、授業料、教材費
・期間中の滞在費用
・現地の空港から滞在先までの送迎
(※ただし既定のスケジュール以外の場合は別途要)
・現地スタッフによる24時間体制の管理
・滞在中すべての食事
・平日及び週末のアクティビティ参加費
・海外留学保険
【プログラム費用に含まれないもの】
往復航空券及び空港税等、交通費
eTA(電子渡航認証)申請料
お小遣い(お土産屋携帯代等)等

【プログラムのお問い合わせ】
プログラムへのお申込み、お問い合わせは以下の方法でお問い合わせください。

お問い合わせの際は必ず英語のレベルをお知らせください。
その後トロント大学へ空き状況を確認いたします。

電話でのお問い合わせ先:06-6836-7795
メールでのお問い合わせ:こちらのフォームよりお問い合わせください。
以下のフォームからもお問い合わせいただけます。

※毎年人気のプログラムのため、早い段階で受付が終了する可能性がございます。

プロフィール
この記事を書いた人
Ryoichi Nakano

2008年に弊社を立ち上げ、自身の留学経験とこれまで900名以上の留学生をサポートしてきた経験を活かして海外留学を考えている皆さんを全力でサポートいたします。実は前職でブライダルのお仕事をしていて、想いをカタチにするお仕事。そこで培ったスキルを留学生の夢を叶えるために、背中をそっと押すことができる、そんなサポートを心がけてます。ちなみに、、、ご飯(rice)大好きなPOCの代表です。

Ryoichi Nakanoをフォローする
カナダ留学 夏休み
シェアする
Ryoichi Nakanoをフォローする
poc-field
タイトルとURLをコピーしました