カナダでワーキングホリデー留学を満喫しよう【2020年最新版】

カナダ留学

カナダはワーキングホリデー留学の中でも人気滞在先のひとつです。
豊かな自然がありながら先進的で便利な生活を送れますし、英語に触れながら異文化体験ができるためです。

そんなカナダでのワーキングホリデーについて、また、ビザ申請の方法について解説していきます。

そもそもワーキングホリデーって何?

ワーキングホリデー、略してワーホリ。
留学を調べ始めていくと、よく目にする言葉ですが、そもそも何なのでしょうか。

言葉のニュアンスから、海外でアルバイトをしながら生活するイメージが強いのではないでしょうか。

しかし、実はワーキングホリデーでできることは働くことだけではないのです。
むしろ、働かなくても良いのです。

ワーキングホリデーは、ひと言で説明するならば「何をやっても良い」という渡航形態です。
通常、ビザが必要な国へ入国する際には「観光ビザ」や「留学ビザ」「就労ビザ」など、渡航滞在目的によってその種類が分かれます。

短期滞在ならばビザが不要な国でも、長期滞在になる場合には目的に合わせて必要なビザを申請しなければなりません。

しかしワーキングホリデーは通常のビザとは少し異なります。
外務省が協定を結んでいる24ヵ国において、主として休暇を過ごす目的で18歳から20代の若者が一定期間自由に過ごすことができるのです。

就学しても良いし、就労しても良いし、旅行を自由に楽しんでも良い、なんでもOKなビザです。
つまり、ワーキングホリデーで渡航して語学を学んでも良いし、ホームステイなどを楽しむこともできます。

なお、滞在できる期間や、ビザ取得に必要な条件などは国によって異なります。

カナダのワーキングホリデー

カナダはワーキングホリデーの滞在先としてとても人気です。
自然豊かで過ごしやすい気候であること、治安も良く便利で暮らしやすいこと、そして英語圏であることなどが人気の理由です。

そんなカナダのワーキングホリデーについて詳しく見ていきましょう。

・滞在期間の上限は原則1年間です。
・就学期間の上限は6ヵ月で、就労期間の上限はありません。
・ワーキングホリデーに行けるのは18歳以上30歳以下です。
※IEC登録時点で18歳以上30歳以下なので、例えば30歳の時に申請をすれば、出発時に31歳になっていても大丈夫です!

カナダのワーキングホリデーでできること

・職種を問わず仕事をすることができます。
・最長6ヵ月、語学学校や専門学校で学ぶことができます。
・ルームシェアをしたりホームステイもできます。
・調査や研究など、長期間滞在しなければできないこともできます。
・旅行やスポーツ、ボランティアなど、様々な活動ができます。

カナダで暮らす魅力

カナダには雄大な自然が広がっており、夏には海や湖でのスイミングやウォーターアクティビティ、ハイキングやピクニックを楽しむことができ、冬にはスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しむことができます。

気候面でも、夏は暑すぎず、冬は少し寒いですが、1年通してとても過ごしやすいです。
比較的訛りの少ない綺麗な英語が話されており、英語を学ぶのにもうってつけです。

遊びも学びも全力で楽しめるカナダで暮らすことにより、異文化を体験し海外生活を楽しめることでしょう。

カナダへワーキングホリデーに行く方法

それではカナダへワーキングホリデーに行くための方法をお教えします。
順を追って見ていきましょう。

1.オンラインでIEC申請をし、認可証を発行してもらう

カナダのワーキングホリデービザはInternational Experience Canada(IEC)で申請します。

オンラインで申請し、当然英語での申請となります。
毎年秋ごろには定員に達してしまうこともあるので、なるべく早めに申請しましょう。

認可証を発行してもらってから1年以内に渡航すれば有効ですので、早いに越したことはないです。
遅くとも渡航の3ヵ月以上前には動き始めることをおすすめします。

2.学校へ入学したい場合は学校探しをする

語学学校や専門学校へ入学を希望する場合は、学校探しをしましょう。
目安としては渡航の3ヵ月前までには学校探しが完了すると良いです。

POC fieldでも目的に合わせて学校をご紹介しております。

3.渡航時期を決めて航空券を手配する

渡航時期を決めて航空券を手配します。
いつまで滞在するか明確に決めていない場合はオープンチケットや片道のチケットを手配しましょう。

4.保険の手続きをする

海外旅行へ行く際に保険を勧められた経験がある方も多いのではないでしょうか。

海外旅行の場合、保険への加入は任意ですが、カナダのワーキングホリデーは申請条件として保険への加入が義務付けられているため、必ず加入する必要があります。

5.役所の手続きをする

長期に渡り海外に滞在する際には役所に海外転出届を出す事で不在期間中には住民税の支払いが不要となったり、年金の支払いが任意となったりします。

海外転出届は任意で提出するものなので、カナダにいる間も住民税などを払い続けても構わないという場合は提出しなくても良いですが、1年の上限いっぱい日本を離れる場合は提出した方がかしこいと言えるでしょう。

6.出発

全ての準備が整ったらいよいよ出発です。

IECから発行された認可証と航空券、そしてパスポートをお忘れなく。
IECからのレターを忘れると入国時ビザは発給されません。
充実したワーキングホリデーにしましょう。

カナダのワーキングホリデービザ申請方法

カナダのナイアガラの滝
さきほどご紹介したワーキングホリデーに行く方法の中で最初にして最大の難関がIECへの申請です。
オンラインで申請しますが、全て英語で書いてあるものに正しく回答して、漏れの無いように必要書類を揃えて申請しなければなりません。

ここでは申請の条件、用意するもの、申請の流れについてまとめます。

申請の条件

ワーキングホリデーの申請をするためには、下記の条件を満たしていなければなりません。
少し多く、厳しい感じもしますが、一般的なことがほとんどなので、条件自体はは難しく考える必要はありません。

ワーホリの仕事について、前提としてこう書かれています。

一時的な仕事でカナダでの休暇の資金をまかなえます。
このカテゴリーは以下のように示されています。
・カナダでの仕事が決まっていないこと
・複数の雇用主の下で働きたい
・複数の場所で働きたい
・旅行するためのお金を稼ぎたい
※ワーホリに付随するビザはオープンパーミットなので、ほとんどの仕事をすることができますが、健康診断を受ける必要がある仕事もあります。

また、日本人のワーホリ参加についての条件は以下となります。

・日本国籍を所有している
・パスポートの有効期限がワーキングホリデーの期間中に切れない(切れる場合は更新しておく必要があります)
-パスポートの期限内しかビザは発給されません。
・申請時の年齢が18歳以上30歳以下(出発時ではありません。)
・最低2,500カナダドルを所有していること
・保険への加入していること
-入国時に保険に加入している旨を証明できるようにしておく必要があります。
・カナダに入国することができる、拒否される理由がないこと
-犯罪歴があったりすると参加資格がないということを示されているかと思います。
・帰国するための航空券を買う資金がある、もしくは往復の航空券を持っている
-入国時に提示させられることはないですが、帰国できる旨をきちんと提示できる必要があります。
・同行する扶養家族がいないこと
-子供が同行する場合はワーホリビザの対象にはなりません。
・プログラム参加費が支払えること(IEC参加申請料153ドル、Work Permit申請料100ドル、指紋認証料85ドルの合計338カナダドル)

これらは2020年1月現在カナダのCICによる以下のウェブサイトを引用しています。

引用元:https://www.cic.gc.ca/english/work/iec/eligibility.asp?country=jp&cat=wh
※以下に原文をそのまま引用しております。Working Holiday
Fund your vacation with temporary work in Canada.
This category is for you if:
You don’t have a job offer yet
You want to work for more than one employer in Canada
You want to work in more than one location
You’d like to earn some money so that you can travel
The type of work permit you get for Working Holiday is an open work permit.
An open work permit lets you work at most jobs in Canada. However, there are some jobs where you’ll have to get a medical exam first.Japan—Working Holiday
Description: The Working Holiday category is designed for Japanese citizens who intend to travel in Canada and who wish to find temporary paid employment to help pay for their trip (up to 12 months).
Note: As a Japanese citizen, you may participate in IEC only once.To be eligible for the Working Holiday category, you must:
be a Japanese citizen
have a valid Japanese passport for the duration of your stay in Canada
Your work permit in Canada can’t be valid longer than your passport
prove you’re a resident of Japan when you apply
This means you must give either a residential or mailing address in Japan
be between the ages of 18 and 30 (inclusive)
have a minimum of CAN$2,500 to help cover your expenses in Canada
have health insurance for the duration of your stay
You may have to present evidence of this insurance when you enter Canada
not be inadmissible to Canada
have, before departure, a round-trip ticket or demonstrate that you’ll have the financial resources to purchase a departure ticket at the end of your authorized stay in Canada
not be accompanied by dependants
pay the feesNote: The cost of living varies depending on where you decide to settle in Canada. Prepare financially by finding out how much it costs to live in the city and province or territory where you plan to stay.

用意するもの

ワーキングホリデーの申請をするために用意するものは次の通りです。

・パソコン(スマートフォンや携帯電話はNG)
・滞在期間中に切れないパスポート
・申請する際に必要になる費用が支払えるクレジットカード

・申請はこちらのページから可能です。
「Sign in with GCKey」というボタンから入ります。

申請の流れ

申請のおおまかな手順について解説いたします。

1. まずはアカウントを作成

2. IEC プールにプロフィールを提出

3. IECから招待状が届くので、受け取り後10日以内にワークパミットの申請ボタンを押す

4. ワークパミット申請ボタンを押してから20 日以内に申請を完了させる

5. 申請時の質問に回答して要請される全ての書類をアップロードする(ひとに

6. 各種費用をクレジットカードで支払う(カナダドル)

7. バイオメトリクス(生体認証、個人識別情報)登録のレターが届く

8. バイオメトリクス、指紋を登録(2020年1月現在は東京のみ)

9. ワーキングホリデーの許可が下り、認可証が発行される

10. カナダへ出発、入国時にレターをイミグレーションオフィスで提出しビザの発給

※申請には余裕をもって開始してください。
※提出書類はフォーマットが決まっているため
スマホ等で簡単に撮影したものはNGです。
※申請時の入力は必ず半角英数字で入力します。
※生体認証は2020年1月現在東京のみで
遠方の方も必ず東京へ出向く必要があります。
→これは弊社含め業界でも多くの声をあげております。
※許可のレターが届いた日から1年以内にカナダへ入国する必要があります。
※この許可レター忘れるとビザが発給されずただの観光として入国になります。
ただし、ただの観光になると帰国のチケットが必要になりますので
必ずレター持っていくようにしてください。
※日本で申請後に送られるのはあくまでも許可レターです。
Work Permit・ビザではありません。
※Work Permit(ビザ)が発行されれば、その場で必ず名前のスペル
ビザの期間を確認して、スペルミス等あれば必ずその場で申告してください。
入国してからミスを発見すると、修正の手続きをする必要が出てきます。
(修正はこちらのページをご確認ください。)
※ビザの発給は入国時のオフィサーの判断に委ねられております。
→過去に弊社で申請した方で、入国時にコンピューターへの入力ミスで2年間のビザは発給された方がいらっしゃいます。
逆に短くなっているケースもあるのでその場で必ず確認してください。
日本のワーキングホリデーの有効期間は1年間なので、基本は1年間です。
ちなみに2年の出た方はオフィサーの方が「ラッキーだね~」ということで、なんと2年間発行されました!
申請にかかる期間は以下のページで現在の目安を確認することができます。
https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/application/check-processing-times.html以下に表示されているように選択して「Get processing time」のボタンを押すと出てきます。

まとめ

カナダのワーキングホリデーについて、またその申請方法についてご紹介しました。

18歳から30歳という限られた年齢の人しか参加できない貴重な機会ですので、興味のある方は是非このチャンスを逃さずにカナダで充実した海外生活を満喫してみてはいかがでしょうか。

POC field語学留学センターでは、無料で留学、ワーキングホリデーのサポートを行っております。

何から始めたらいいのかわからない、仕事してるけど今から行ってもいいの?等、どんな些細なことでもまずは気軽にご相談ください。

初めてのことはわからなくて当たり前です。
まずはその一歩を踏み出してみてくださいね!

最後に動画でもまとめておりますので、そちらもぜひご覧ください。

【ワーホリ】2020年カナダ・ワーキングホリデーの申請について-Canada/Working Holiday –
プロフィール
この記事を書いた人
Ryoichi Nakano

2008年に弊社を立ち上げ、自身の留学経験とこれまで900名以上の留学生をサポートしてきた経験を活かして海外留学を考えている皆さんを全力でサポートいたします。実は前職でブライダルのお仕事をしていて、想いをカタチにするお仕事。そこで培ったスキルを留学生の夢を叶えるために、背中をそっと押すことができる、そんなサポートを心がけてます。ちなみに、、、ご飯(rice)大好きなPOCの代表です。

Ryoichi Nakanoをフォローする
カナダ留学 ワーキングホリデー
シェアする
Ryoichi Nakanoをフォローする
poc-field
タイトルとURLをコピーしました