国によってちがう読み方&言い方

2018.06.30

Hello!!

みなさん、こんにちは!

受付担当の榎本です。

 

日本は梅雨真っ只中ですね!この季節を乗り切れば、待ちに待った夏がやってきますね!!

楽しみですね~!海にキャンプに花火!楽しいことが盛りだくさんです。

キャンプといえば、わたしは魚を釣って焼いてた思い出があります(笑)

ちなみに私の一番すきな魚はさんまでした。

 

あ、そういえば「さんま」って英語でなんて言うんでしょう?ご存じですか?

私はさっそくグーグル先生に聞いてみることにします。

“Pike”

う~ん?そうだったかな~と思いつつ、もっと調べてみたら、

“Saury”

とも出てきました。こっちの方が私的にはピンときます。もしかしたら、地域によって呼び名は変わるのかもしれないですね。

わたしが留学していたカナダのバンクーバー地方では、”saury”と呼んでいた気がします。

ということで、今回は地域によって同じものでも言い方が変わる英語を、私が知っている中で、ちょっとだけピックアップしたいと思います。

 

まずは、お手洗い。

アメリカの西海岸側では、「お手洗いどこにあるの?」と聞くとき、

“Where I can find the BATHROOM?

と聞かれたり、聞いたりします。一方カナダでは、

“Where I can find the RESTROOM?”でした。

でもBATHROOMってお風呂のことと思う人もいると思います。

あちらではユニットバスの文化があるので、BATHROOM=トイレと思って大丈夫です。

RESTROOMは直訳するとREST=休む ROOM=部屋 で休憩所ともなるのですが、カナダではトイレの意味と使っているようです。

もし、北アメリカに行くことがあれば空港でトイレの看板を探してみてください。アメリカからカナダに行った瞬間に表示が変わります!

ちなみに私がカナダに着いたときは、そのことを知らずトイレを見つけられなかったので、空港スタッフの方に聞くまでわかりませんでした。

こういったように、アメリカ英語とイギリス英語では書き方がまったく違う単語がたっくさんあります。

 

あとは、同じ単語でも読み方が違ったりします。

もちろん、英語を使う国でも、地域が違うとアクセントが変わってくると思いますが、近い距離の国でもアクセントが変わってくることにはびっくりしました。

 

例えば、“route”

日本語読みでは「ルート」

アメリカ読みでは「ルートゥ」

カナダ読みでは「ラウトゥ」

 

なので、文字に起こしてやりとりする場合は問題ないですが、会話していて、いきなりこの単語がでてくると、ん?と思っていました。

英語を勉強している身からすると、一つの読み方に統一してほしいですが、そんなわけにもいかず。。。

日本語にすると方言みたいなものなので、根気よく聞いていくしかないですね!

 

まだまだたくさんご紹介していきたいですが、長くなってしまうので、また次回会いましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました!
Thank you for listening! See ya next time☆

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

 

新しいスタッフの紹介♪

2018.06.16

初めまして!4月から新しくP.O.C fieldの一員となりました山本と申します。

私は中学・高校ととても英語が苦手でした。(今も得意ではありませんが…。)

しかし、英語(外国)に対してとても憧れがあり、いつか外国に行ってみたい!英語が話せるようになりたい!とずっと思っていました。

そして、大学生の時に3ヶ月あまりではありますがアメリカに行く機会がありました。

初めての海外は不安もあり、期待もありでしたが、行ってみるとその3ヶ月はあっという間でもっといたいと思えるほど楽しかったことを覚えています。

アメリカでは、ハロウィンパーティーやクリスマスパーティー、ホストファミリーとのバーベキューなど日本ではなかなか体験しないことを体験することができました。

社会人になって、フローリストとして花屋で働いていますが、英語への憧れがまだあり英語の環境にいれたらと思っていたところ、今回P.O.C fieldのメンバーに入れて頂くことが出来ました。

 

第1回目の投稿ということで、早速先日の体験をお伝えしたいと思います。

最近日本には外国からのお客様が増えていますね。

先日、私が駅の改札を通る時反対側から外国の方が来ました。その人が通ろうとするとピンポーンとなり通ることが出来なさそうだったのでよく見てみると、切符をお持ちではなさそうでした。しかも、閉じているバーも無理やり通ろうとしていたので、思わず声をかけました。ですが、その方は恥ずかしかったのか、そのまま通れると思ったのか勢いよくバーを押しのけて行ってしまいました。そこで、私は思いました。日本では当たり前になっていることでも海外の方にとっては当たり前ではないのに、表示しているものや掲示板などが少ないように感じました。また、たまたまかもしれませんがその時駅員さんもいませんでした。ですが、彼女も私の話を聞いてほしかったのと、安全な日本で有名ですがもう少しサポートする物があってもいいのかな、なんてお節介ながら思った出来事でした。

みなさんも、何事も勉強だと思って聞いてみましょう!

まだまだ、英語の能力は未熟ですが、みなさんと一緒に成長していけたら良いなと思っています。
みなさん、いろいろと教えてくださいね!よろしくお願いします。

また、お花のことで聞きたいことがあればわかる範囲でお答えしますのでお気軽に質問してくださいね!

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************
実践英会話 POC field英語学園ウェブ

 

★第2回 POCfield BBQPARTY★

2018.06.02

こんにちは。だんだんと暑くなってきましたね!

先日POCfield英語学園ではスタッフと生徒様でBBQをしました。

昨年は8月に開催し、暑くて暑くて大変だったので、今年は5月に開催です♪

天気も気温も最高なBBQ日和でした☆

 

 

 

 

 

 

 

英語好き、海外好き、又仕事で英語が必要な方の集まりなので、自然と会話は英語が多くなります。

英語で話しながら、一緒にお肉を焼いて料理をして食べて・・・

普段のレッスンとは一味違う、海外生活の疑似体験ができたかと思います^^

今後も生徒様に楽しんで頂けるようなイベントを随時開催いたしますので

みなさん是非お越しください 🙂

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************
実践英会話 POC field英語学園ウェブ