カナダ 「eTA」 電子渡航認証のご案内

2015.10.30

2016年3月15日よりカナダへ空路で入国するには
カナダ入国前に【eTA (電子渡航認証)】が必要となります。

eTAの申請には、パスポートEメールアドレスクレジットカードが必要となり
申請発行手数料7カナダドルで5年間有効です。
※アメリカを経由しバスや徒歩など陸路で入国する際には、eTA認証は不要です。

以下要件をまとめます。

【実施日】
2016年3月15日以降は必須です。

【申請開始日】
2015年8月1日より申請可

【申請料金】
7カナダドル
※支払いはクレジットカードとなります。

【申請方法】
オンラインのみ

eTAの申請はこちらからどうぞ
Apply for an Electronic Travel Authorization (eTA)

日本語の申請記入方法はこちらをどうぞ (PDF版)
eTA申請時記入項目のご案内(日本語版)

【準備物】
パスポート
クレジットカード(VISA, MASTER, AMERICAN EXPRESS)
Emailアドレス

【eTA発行までに要する時間】
5~10分程度
※万が一のことを考え、直前の申請は避けましょう
※出発の72時間前までには申請をすませておきましょう

【有効期限】
5年間
※一度申請すれば5年間有効ですが、申請時にパスポートの有効期限が5年未満の場合は
eTAの有効期限もその期限までに短縮されますのでご注意ください。

【対象】
航空経由での入国の方(陸、船などは対象外)
※学生ビザ、ワークビザを申請している方はeTAも併せて発行されます

【参照】
カナダ政府ホームページ(英語)
「Electronic Travel Authorization (電子渡航認証)」(英語)

ファクトシート(日本語版)
「ファクトシート」(日本語)

P.O.C. field語学留学センターでは難しいビザのサポートも無料で受けられます!

短期や長期の語学留学・休学留学、ワーキングホリデーをお考えの方は

まずはお気軽にご相談ください!

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

海外留学生の体験談はこちら

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページも是非♪

たくさん写真もアップしてます^^
*********************************************************************************

オーストラリアでのシェアハウスの探し方

2015.10.28

こんにちは。

スタッフの滝川です。

日本は少しずつ寒くなってきましたね。

南半球のオーストラリアはこれから夏に向かいます。

日本とわたしの住んでいたシドニー、予想気温が逆転していくのがとても面白いです。

 

さて、本日はオーストラリアでの家探しのことをご紹介。

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、

留学やワーキングホリデーで現地に住む場合、

ひとつのアパート/家を複数名で借りるシャアハウスが一般的となります。

シェアハウスを探すにあたっては、フリーペーパーや掲示板など手段は色々ありますが、

メインはやはりインターネットのウェブサイト。

オーストラリアで有名なのは下記。

まずは日本人向けの日本語サイト。

日本人同士でシェアを希望する場合に。

JAMS www.jams.tv

Cheers www.cheers.com.au

そして、

せっかくなら英語を使ってほかの国の人たちとシェアしたい!という場合は

こちらの現地サイト。

Gumtree www.gumtree.com.au

Domain www.domain.com.au

一口にシェアハウス、と言っても様々なタイプがあります。

たとえば1ベッドルームをひとりで使う場合(オウンルームといい、キッチン・バストイレ・リビングをシェアすることになります)や、

1つの部屋を 2人、 3人でシェアするタイプ。またリビングルームをシェアするタイプもあります。

シェアタイプによって、家賃も異なってきます。

◆ 実際に借りるまで

ステップ1:お部屋見学(インスペクション)の予約

ご自身の条件に見合った部屋が見つかったら、お部屋見学(インスペクション)に行きましょう。

サイトに記載されている連絡先に連絡を取ります。

人気の物件は既に埋まっている可能性もありますので、

まずはAvailableかを確認し、Availableであればインスペクションの予約をします。

ハウスオーナーと予定を合わせ、いつどこで待ち合わせるかを決めましょう。

ステップ2:インスペクション

インスペクションの際は、家の中をよく見ましょう。

洗面所やバスルーム等の状態もチェック。

オーナーとは契約の詳細の確認(最低入居期間やボンド(敷金)など)、

退去時の条件などは必ずしっかり確認。

レント代金については光熱費とwifiの費用(wifi付きの場合)が家賃に含まれているかの確認をお忘れなく。

またシェアハウスのルールも確認しておいたほうがよいでしょう。

オーナーが厳しいところでは、

インターネットの時間制限
シャワーの時間制限
洗濯の回数制限

などがあったりします。

またオーナーによっては契約を急かす場合がありますが、少しでも不安を感じる場合は、

無理に決めず、お金を払わないようにしましょう。

ステップ3:契約する

住みたい家が見つかったら、いよいよ契約です。

契約時には、通常、ボンド(日本でいう敷金)と、初めの2~4週間分のレント(家賃)を支払います。

ボンドは通常退去時に返却してもらえます。

レントやボンドのレシート(領収書)を忘れずに貰うようにしましょうね。

簡単ですが、以上が部屋を借りるまでの基本的な流れになります。

シェアハウスの情報は日々どんどん更新されるので、こまめにチェックするのがおすすめ。

みなさんの現地での滞在が楽しめるシェアハウスに出会えますように♪

オーナーさん

わたしがシェアハウスをしていたときのオーナーさん。

家の近くのビーチにて(*’ω’*)

オーストラリアのお誕生日会

2015.10.27

先日10月18日は、中野さんのお誕生日♪

というわけで

ハッピーバースデーのお祝い(*’ω’*)

cake

 

 

 

 

 

ところで。

わたしが住んでいたオーストラリア。

子どもたちのお誕生日会がなんだかすごいんです。

わたしがそれに気づいたのは、

オーストラリアでホームステイをしていたとき。

偶然、そのおうちの子どもがお誕生日会に呼ばれていたのですが、

招待状に「歴史上の有名人に仮装してお越しください」とあり、

彼女は映画「チャーリーズエンジェル」の

アレクッスマンディー(ルーシーリュー役)の恰好で出かけていきました。

(アレックスマンデイーが歴史上の有名人かどうかという疑問は別。)

 

オーストラリアのお誕生日会はとにかく派手。

幼稚園や学校入学したてはクラス全員(20人ぐらい?)をご招待して、

公園でのBBQをはじめ、インドアロッククライミング、ボーリング、ディスコ、ポニーライドなどなど

みんなで楽しめるイベントを企画します。

birthday

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(テーブルにバルーンをたくさん飾って…公園でのお誕生日会の様子)

 

自宅や子ども用のパーティ会場で行う場合でも、

パフォーマー(フェアリーやピエロやマジシャン、DJ)を呼ぶのが一般的。

 

そして小学校中学年以降は、

仲良しの友人たちを招いての

お泊り会や映画、レストランなどでのディナーへと変わり、

大人になるとホームパーティや、お洒落してホテルのバーに行ったりします。

 

とにかくオーストラリアの人々は楽しいことやイベントが大大大好き。

お誕生日だって、何歳になっても自分のためにお祝いを企画します。

オーストラリア

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽しいことは自分でどんどん企画すればいいんだ」

お誕生日会やクリスマス会、ホームパーティなど

オーストラリアの方々のイベント企画やその楽しみ方を見ていると

そういうことに気付くのかもしれません(*^^*)

 

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

オフィスご紹介

2015.10.15

こんにちは。

POC field山本です。

今回はわたしの体験も含めたオーストラリアの魅力をお伝えできればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、そんな記念すべき第一号の記事は、

POC field語学留学センターのオフィスのご紹介

 

まずオフィスに入るとこちら。受付デスク。

受付デスク

かわいい置き物たちがお出迎え。

置き物

入口付近のこちらの観葉植物たち。

観葉植物観葉植物2

 

 

実は、オフィスに来た当初、この半分のサイズでした。

それを中野先生が適当に放って愛情かけて育て、今ではこの大きさに。

わたしたちスタッフを含め、オフィスに来て下さる方みんなを癒してくれています。

 

こちらは受付デスクの裏にある広々とした空間。

こちらで留学に関するご相談やカウンセリングをさせていただいております。

カウンセリングテーブル

 

英語教室も行っていますよ~\(^o^)/

ボード

テキスト

 

これで英語ペラペラも夢じゃない?!

 

留学する!となるといろいろ出てくる疑問や不安。

現地での生活のこと、学校のこと、語学のこと…。

どんな些細なことでも大丈夫。

リアルな情報をお伝えいたします。

いつでもお気軽にご訪問・ご相談くださいね。

みなさまとお会いできるのを楽しみにしております。

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************