新しいスタッフの紹介♪

2017.09.16

初めまして!

7月から新しくP.O.C. Fieldのスタッフになりました、高石です!

 

私は、大学生の時にイギリスのマンチェスター(サッカーで有名ですね!)に、1年間交換留学に行っていました!

帰国して1年以上が経った今も、留学してよかった!と心から思います。

私は大学生になるまで海外にも行ったことがなく、1年もの間、親元を離れるのも初めての経験でした。

英語力も完璧ではなかったし、友達ができるのかも不安でした。

実際、現地でもなかなか最初から心を開いてくれる子は多くありませんでした。

ですが、留学に行くと、異文化の中で、毎日が新鮮で、自分の成長と挫折を感じつつ、日本では味わえない体験がたくさんできます!

私は、日本ではやったことのないボランティア活動や、ゴスペル、スカッシュ(スポーツです!)をしたのがすごく心に残っています。

また、タンデム(言語交換)パートナーの子と仲良くなって、その子の家や、ウェールズなどの観光地に車で連れて行ってくれたりしたのもいい思い出です☆

この前、その友達がイギリスからはるばる日本まで遊びに来てくれました!

こうやって関係が続いていくのも、留学で長い間一緒にいないと、実現しがたいことなのではないかと思います。

 

長期留学を含め、海外へ行くことを考えている方は、不安もたくさんあると思います、、、(私もそうでした!)

でも、チャレンジを忘れずに新しいことにどんどん取り組んでみてください!

楽しい留学生活を送ることができますように 🙂

 

長くなってしまいましたが、イギリスでの生活についてまた詳しくお知らせできたらと思います!

これから、よろしくお願い致します!

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************
実践英会話 POC field英語学園ウェブ

子どもの留学について

2017.08.05

こんにちは。またまた久しぶりの更新となってしまいました^^;

世間はすっかり夏休みモードでうらやましく思っています。。。

そして小学校・中学校・高校の長期休みはお子様にって短期留学の絶好の機会です☆(私自身も1回目と2回目は夏休みを利用した短期留学でした)

小学校でも英語教育がはじまった今、近い将来には英語が話せることがすごいこと・かっこいいことではなくなるのでしょうね。その中で英語が話せるだけでなく、「実際に英語圏で生活したことがある」「異文化の中に溶け込める・違いを受け入れられる」ことがとても重要になってくると思います。

 

そこで!お子様たちにはぜひせっかくの休みを利用し海外体験をしていただきたいです♪

英会話教室に通っているお子様は特に、英語でコミュニケーションをする喜び、伝える楽しさを体感できます!

日常のすべての小さなこと(公共交通機関に乗る・コンビニで買い物するetc)が良い経験になるはずです!

 

POCfieldの利用者様も小学生から社会人までの方が短期~長期などさまざまな形で留学されています。

1人で行くのが不安なお子様は親子留学もできます♪

親子で違う学校に通ったり違うところでホームステイしながら、学校が休みの日は一緒に過ごしたりできますし、何かあればすぐに駆けつけられるところがいいですね^^

料金や保護者のスケジュールなどの関係で一緒に行くのが難しい方も多いと思いますので、そういった方にはPOCfieldスタッフが引率する小中学生の留学プランも考えておりますので楽しみにしておいてください 🙂

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

日常会話でよく使うフレーズ③

2017.07.08

こんにちは。久しぶりの英語ネタです^^

 

たくさんの人が目指す『日常会話レベルの英語』ですが、それが文法や単語としては難しくなくても習ったことがないようなフレーズたくさんでてきます。

今回も学校では習わなかったけどよくネイティブが使うようなフレーズ・言い回しをご紹介したいと思います♪

 

*How’s it going?→調子どう?

 

*Catch you later!→また、あとで!

 

*take it easy→リラックスして・ 落ち着いて

 

*check it out.→要チェックだよ!

 

*hang out→たむろする ・遊ぶ

 

*You’re kidding!→冗談でしょう!

 

*You never know→やってみないとわからないよ

 

ぜひ次回英語で話す機会があった時には1つだけでも使ってみてください^^

言いなれてくるといろんなフレーズが自然に口からでてくるようになりますよ✨

英会話 イラスト フリー ビジネス に対する画像結果

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

ハワイのおすすめ☆コオリナ

2017.05.12

今日はオアフ島屈指のリゾート、コオリナを紹介したいと思います♪

コオリナは、オアフ島のワイキキやホノルルからハイウエイH1を西へ30~45分ほどの、リーワード・コースト沿いのカポレイという地区にあります。

エリア一帯が安全なリゾートエリアで、高級ホテルや、マリーナ、ビーチ、チャペル、ゴルフ・クラブやショップ・レストランもあります。

バスはないのでワイキキ周辺からはレンタカーやタクシー、またはツアーで行く方法になります。

それだけに日本人もとても少ないので英語を練習したい方や外国人にかこまれて海外気分を味わいたい方にもピッタリ^^

このエリアのホテルはアメリカ本土からの観光客が多いです♪

 

コオリナには4つのラグーンがあります。

美しく白い砂浜のラグーンは人工なので、波も穏やかで安全&静かで、子どもを遊ばせながらのんびりするのにも最適。

ワイキキにもヒルトンのラグーンがありますが、こちらのほうが人が少なくのんびりした雰囲気です☆

週末には家族でピクニックをするローカルの姿も多くみられる地元でも人気のビーチです。

↑空から撮った写真。(このあとすぐに「ドローンは禁止です」と注意をうけました。。。すみません(; ;))

 

そしてなぜ今回ここに行ったかというと・・・

今回のハワイの大きな目的でもあったアウラニダッフィー 💡

そう、ダッフィー好きの私としましては、何年も、そしてどうしてもハワイ限定のダッフィーが欲しかったのです!!

ディズニー好きには有名なアウラニディズニーリゾートはこのコオリナ内にあります♪

目的はぬいぐるみを買うことだけでしたが、それだけで帰るのもちょっともったいないので、宿泊者でなくても利用できるキャラクターブレックファーストに行ってきました。

キャラブレは日本のディズニーホテルにもあると思いますが、ここでは席に着く前に1組ずつミッキーと写真をとったり、ごはんを食べてるとミニーちゃんが席に回ってきてくれたりよかったです!

たまにはワイキキの喧騒から離れてリゾート地でのんびりするのもいいですね 😎

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

吹田産業フェア!4月8(土)・9(日)

2017.04.08

こんにちは。今日も相変わらずのパッとしないお天気ですが、P.O.C.fieldは今年も吹田市役所でこの時期に行われる、吹田産業フェアに出展しております!!

市内の産業を市民に紹介し、市内産業の振興を目的として行われてるイベントで、あいにくの空模様ですがたくさんの人が来られています☆

↓↓こちらはVan Anh先生。子供たちが来てくれた時に英語のゲームをします^^

このイベントで当社を知って頂き、長期留学に行かれた方もいます 🙂

この機会にたくさんの方にPOCの留学や英会話を知って頂けたらなーと思っております^^

4月8日・9日の2日間出展しておりますので、ぜひ遊びにきてください♪

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

もうすぐイースター☆

2017.04.01

イースター??実は私も最近は「春にディズニーランド行くとテーマはイースターで可愛いよね~」くらい実感も、関わりもありません。

でも思い出してみると少し知っていました。

実は遠い昔通っていた高校はキリスト教の学校で、聖書を読んだり讃美歌を歌ったり、教会に通ったりしていました。(しょっちゅうサボっていましたが・・・^^;)

その教会で、卵に絵を書いたり隠されている卵を探したりしたな~と今これを書きながら思い出しています・・・

 

『イースター』の日はクリスマスやハロウウィンとは違い、毎年変わります。

以前紹介したBlack Fridayみたいですね^^;

2017年の『イースター』は4月16日になります。

実はこの『イースター』の日は春分の日のあと、最初に迎える満月から数えて次の日曜日とされています。

『イースター』は復活祭のことで、処刑されたイエス・キリストが死後三日後に復活したことをお祝いする日として、キリスト教においてはとても重要な日とされています。

イースターエッグは『イースター』をお祝いする為にカラフルに装飾されたゆで卵のことです。

 

そして、なぜこの時期のディズニーランドはうさぎ一色になるのか・・ですが、イースター卵はうさぎが運んできたとされていて、古代よりうさぎは繁盛や多産のシンボルとされています。

またうさぎの眼が月を連想させ、月は形を変えながら元に戻ることから、復活の象徴と考えられ、イースターに相応しいとされたとの説もあるようです。

日本でも月に兎がすんでると小さい時に聞いたような気がしますが、東洋でも西洋でも同じようなことが考えらえ語り継がれていたと思うと面白いですね^^

 

このように自分にはなじみがない習慣や文化もちょっと気にして知っておくだけで海外の人たちと話しやすなります。

欧米に住みたい場合はキリスト教のことを少し勉強しておくと話したときに理解がしやすくなると思います♪

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

 

英語で自己紹介♪

2017.03.25

初めての外国人の人に会って自己紹介をするとき

「Hello! Nice to meet you. My name is . I’m 〇〇 years old. などとお決まりの文章になってませんか?

初対面の場で使えそうなフレーズをいくつかご紹介したいと思います^^

 

※私の名前は〇〇です。→I’m ~〇〇(My name is ~よりカジュアルな場では自然な言い方ですね。)

 

※△△と呼んでくださいね→ Please call me △△

 

※なんと呼べばいいですか?→How can I call you?

 

※横浜生まれですが、名古屋育ちです。→I was born in Yokohama but I grew up in Nagoya.

 

※東京出身ですが、大阪と仙台で暮らしたこともあります。→I’m from Tokyo but I’ve lived in Osaka and Sendai as well.

 

※私の趣味は映画鑑賞です。→ I like watching movies.

 

※ウェブデザイナーです。 I’m a web designer.(日本人はよくI’m employee of 〇〇company.と会社名を出しますが、英語では職種を言うのが一般的です)

 

さいごに…よく質問を受ける「よろしくお願いします」の英訳ですが、なかなか当てはまる言葉がありません。

みなさんもそれをわかりつつ、でも自己紹介の最後に締めくくる言葉が欲しいかなと思いますので、代わりになる言葉を考えてみました。

※Nice meeting you→会えてよかったです。これからもよろしくお願いします。

※I’m looking forward to 〇〇ing with you. →これから一緒に〇〇するのを楽しみにしています。

 

上記のような文を自己紹介の締めくくりに使えると思います♪

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

日常会話でよく使うフレーズ①

2017.01.21

急に寒くなってきましたが、みなさん体調崩されてないでしょうか 😯

POCfieldがある大阪府吹田市はあまり雪が降りません。たまにチラっと降っても積もることは数年に1度くらいしかないのでちょっとワクワクしてしまいます^^

 

今日は学校では習わなかったけれど、英語のネイティブスピーカーとの会話ではよくでてくるフレーズをご紹介したいと思います。

 

*It’s up to you.→君次第だよ。

相手に決定を任せてしまいたい場合によく使います。

 

I had no idea.→わからない

I don’t know に近い表現ですが、「まーったくわからない」「見当もつきません」といったニュアンスです。

 

*Have fun!→楽しんで!

「have a nice day」などの表現は習ったかもしれませんが、もっとカジュアルな感じで短いので言いやすいですね^^

 

Like what?→たとえば?

For example?と聞くのもいいですが「Like=~みたいな」と訳せますので、「○○(物や場所や状況)みたいな?」というイメージでしょうか。

自分が「たとえば・・・」と話すときはLet’s say・・・を使うこともできます。

 

このように留学やワーホリなどで海外で生活してみるとこのフレーズよく聞くなーというのがたくさん出てきます。

逆にMy name is ○○のように、正しいはずなのにあまり日本人以外から聞かないのではないかな・・といった言葉もあると思います。

「習った正しい文法は○○だけど、実際の日常会話では××のように言われることが多いよ」というようなフレーズを紹介していけたらと思います☆彡
春休みホームステイ

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

 

各国のクリスマス

2016.12.03

日本では、恋人と過ごす人が多いですが、それはクリスマスが一種のイベント化してるからであって、本来は家族とゆったり楽しむ「欧米のクリスマス=日本の正月」だと私はいつも思っております^^;

なので本当は恋人がいなくてもクリスマスに寂しい思いをしたりすることないはずなのです!笑

 

海外では家族や親戚が集まって、過ごすのが一般的です。

アメリカだと大きなツリーの下にいっぱいプレゼントがあって・・・街もにぎやかで・・・みんなでわいわい・・・

ヨーロッパはもう少し厳粛な雰囲気で・・・

など、想像つきやすのですが、あまり馴染みのない他国のクリスマスをご紹介したいと思います^^

 

 

●オーストラリア

オーストラリアは南半球なので、日本とちょうど反対の“夏”にクリスマスが行われます。

サンタクロースは半袖で、なかには海辺でバーベキューをしながらお祝いする人もいるようでうらやましいです!

 

●ブラジル

ブラジル人の約7~8割がカトリック教徒ということもあって、クリスマスは盛大に行われます。

オーストラリア同様、真夏のクリスマスイブの日は会社でクリスマスパーティを開くのがブラジル流です。

午前中は会社で少し働いて、午後からパーティをします。

 

●スペイン

日本のクリスマスは25日を終えると一気に正月ムードに移行し、翌年に向けての準備が始まりますが、スペインではキリスト生誕祭である12月25日から、東方三賢人がキリスト生誕を祝いに来たといわれている年明けの1月6日まで、ずっとクリスマスが続きます。

 

●タイ

タイでは95%仏教徒の国ですが、“なんだか世界がクリスマスと言って年末に盛り上がっているので盛り上がってみました” という感じで、お祈りではなくお祭りととらえている感が多いと思います。

日本と同じように、宗教と関係ない季節のイベントとしてとらえている感覚です。

そして、ビールを飲んだりして楽しく過ごしている雰囲気はまさに日本の忘年会です。

 

●ドイツ

クリスマスといえば、ドイツのクリスマスマーケット。

国内150か所以上の町で開かれるドイツの一大イベントで、飾りやお菓子、ワインなど、クリスマスにちなんだ色んな物が売られます。

世界三大クリスマスマーケットがすべてドイツに集結しているほど、国内は大盛り上がり!

 

 

過ごしたことあるはずなのですが忘れてしまったので、また12月に真夏のオーストラリアでクリスマスを過ごしてみたいです♪

201312251434323f5

春休みホームステイ

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

 

海外で運転するなら・・・

2016.11.29

留学やワーホリで長期滞在する場合、だんだん生活に慣れてくると、海外は交通の便が悪く車があれば便利だな~と思うことが増えてくるかもしれません。

日本の運転免許証は、基本的に日本国内でのみしか自動車を運転することができません。

海外で自動車を運転するためには、国際免許証を取得する必要があります。

国際運転免許証は、住所地の運転免許センター(運転免許試験場)または、住所地管轄の警察署(一部不可の場合があります)で申請すると取得できます。

運転免許センターなら即日交付してもらえます!

有効期限は1年です。

運転免許証・パスポート・写真など必要なものをそろえればすぐに発行してもらえます。

しかし海外での運転において何より大事なのは、現地のルールや標識をある程度覚えてから行くこと!

たとえばグアムなどで列に入れてもらった車がお礼のハザードを点灯させるとすぐに日本人観光客だな~とわかります。

(ちなみにハワイやグアムでは日本の免許でレンタカーできるところもあるようです。)

1度アメリカで運転しましたが、やはり頭でわかっていても、方向指示機を出すつもりが、ワイパーを動かしたり・・・右折するときに赤信号でずーっと停まってみたり・・・道路に他の車がいない時につい左側通行をしようとしてしまったり・・・

頭ではわかっていても間違うこともあるので、最低限、ルールや標識を確認していきましょう。

008017

ガソリンの値段が1ガロンあたり○○㌦だったり、速度がキロではなくマイルになったり単位等の小さな違いもあるので注意が必要ですね。

1度国際免許証を取ってしまえば有効期限内であれば旅行の旅に運転でき行動範囲が広がり充実した滞在ができること間違いなし!!

旅行時のレンタカーには保険が付いてることが多いですが、留学やワーホリの長期滞在時は日本で入っていく保険でカバーできるようにしておくと良いでしょう 🙂

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

Older Posts »