新しいスタッフの紹介♪

2017.09.16

初めまして!

7月から新しくP.O.C. Fieldのスタッフになりました、高石です!

 

私は、大学生の時にイギリスのマンチェスター(サッカーで有名ですね!)に、1年間交換留学に行っていました!

帰国して1年以上が経った今も、留学してよかった!と心から思います。

私は大学生になるまで海外にも行ったことがなく、1年もの間、親元を離れるのも初めての経験でした。

英語力も完璧ではなかったし、友達ができるのかも不安でした。

実際、現地でもなかなか最初から心を開いてくれる子は多くありませんでした。

ですが、留学に行くと、異文化の中で、毎日が新鮮で、自分の成長と挫折を感じつつ、日本では味わえない体験がたくさんできます!

私は、日本ではやったことのないボランティア活動や、ゴスペル、スカッシュ(スポーツです!)をしたのがすごく心に残っています。

また、タンデム(言語交換)パートナーの子と仲良くなって、その子の家や、ウェールズなどの観光地に車で連れて行ってくれたりしたのもいい思い出です☆

この前、その友達がイギリスからはるばる日本まで遊びに来てくれました!

こうやって関係が続いていくのも、留学で長い間一緒にいないと、実現しがたいことなのではないかと思います。

 

長期留学を含め、海外へ行くことを考えている方は、不安もたくさんあると思います、、、(私もそうでした!)

でも、チャレンジを忘れずに新しいことにどんどん取り組んでみてください!

楽しい留学生活を送ることができますように 🙂

 

長くなってしまいましたが、イギリスでの生活についてまた詳しくお知らせできたらと思います!

これから、よろしくお願い致します!

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************
実践英会話 POC field英語学園ウェブ

吹田産業フェア!4月8(土)・9(日)

2017.04.08

こんにちは。今日も相変わらずのパッとしないお天気ですが、P.O.C.fieldは今年も吹田市役所でこの時期に行われる、吹田産業フェアに出展しております!!

市内の産業を市民に紹介し、市内産業の振興を目的として行われてるイベントで、あいにくの空模様ですがたくさんの人が来られています☆

↓↓こちらはVan Anh先生。子供たちが来てくれた時に英語のゲームをします^^

このイベントで当社を知って頂き、長期留学に行かれた方もいます 🙂

この機会にたくさんの方にPOCの留学や英会話を知って頂けたらなーと思っております^^

4月8日・9日の2日間出展しておりますので、ぜひ遊びにきてください♪

*******************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*******************************************************************************

年末年始の休暇で留学♪

2017.01.14

もうそろそろ学校やお仕事が始まってる方も多いころでしょうか。
冬らしい気候になってきましたが体調を崩さないようにお過ごしください^^

 

さて、海外の語学学校はたいてい1週間から留学でき、この時期の留学は海外でクリスマスや正月を過ごせるチャンスです♪
またこの時期は暖かい国を選べば気分転換にもなり最高です!
学生さんは学校の休みを利用したり、社会人の方は有休などで1週間-10日くらい休みがとれるなら短期留学が可能です✨

 

語学の勉強はもちろん、観光を兼ねたり本場で趣味を体験するコースから、みっちりとビジネス英語を学ぶコースまで、短期留学でもできることはいろいろあります。
1週間程度なら海外旅行でも一緒じゃないかと思われそうですが、留学の場合はホームステイなどをしながら語学学校に通い勉強したり、クラスメイトとアクティビティを楽しんだり、英語漬けの環境で現地の生活を体験できるのが大きな魅力。日常生活から離れて過ごすことでリフレッシュして、海外の友人を見つけることもできます。本格的な留学の前の「お試し留学」として活用する人もいます。個人で観光し買い物やホテルの従業員くらいとしかコミュニケーションを取らない個人旅行とは全く違います!!意思疎通のために否応なく英語を使う状況の中で今まで学んだことが通じるかどうかの腕試しといった点を、短期留学の主な意義や効果として期待できます。異文化コミュニケーションを通して得られた体験は日本では決して体験できないことです。その実体験は仕事にも活かすことができるでしょう。

 

海外旅行が好きな方はぜひ一度短期留学も視野に入れてみてください。POCfieldでは留学の相談と出発が決まってからの予行練習のためのレッスンを行っています。留学を決めてからのレッスンも必要なフレーズや単語や場面がイメージし易くおすすめですよ♪

 

ぜひ1度経験豊富なカウンセラーにご相談ください。

 

春休みホームステイ

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

 

オーストラリアの学生ビザのシステムが変わりました

2016.11.26

2016年7月1日からオーストラリアの学生ビザの申請及び審査方法が変更されました。

一部の国の方は、オンライン申請が可能になるなど便利になりますが申請書類などはあまり変更なく、ビザ取得が簡単になるわけではありませんのでご注意ください。

 

【学生ビザの申請】

オーストラリアの学生ビザは、オンラインで行います。

平均で2週間程必要ですので時間に余裕を持って準備をすすめましょう。

現在の申請料金はAU$550で日本国内在住の場合留学開始の4か月前から申請できます。

学生ビザは、コース期間 + 1~2ヶ月ほどのの滞在が認められます。

コース終了日から残りの期間は、仮にコース期間中に病気やケガをしてしまい、就学予定期間中に授業が受けられなかった場合を考え、期間を繰り下げて授業を受けられるために用意されている期間です。

また2週間で40時間までの就労許可が付与されます。

オーストラリアは学生ビザで留学する生徒に対し、厳しい規則を設けており、これらの規則に従わない場合、ビザが取り消されます。

 

【学生ビザの種類の変更】

2016年7月1日より、学生ビザは Subclass 500 となりました。

以前までは、語学学校、専門学校、大学など、教育機関に沿った学生ビザを申請する必要がありましたが、今後は学生ビザの体系(種類)は簡略化されいずれの教育機関の場合も、同一の学生ビザ(Subclass 500)を申請することになります。

 

【リスクレベルの査定方法の変更】

オーストラリアでは、各留学生の国籍毎に3段階のレベル分けを行なっています。

今までは、申請をする留学生のパスポートの国籍ごとにビザの取りやすさのリスクが定められ国籍により申請方法や取得の難易度が決定していました。

今後は就学する学校にもリスクランキングが付けられ、留学生の国籍のリスクと就学先の学校のリスクを併せてビザの審査がされます。

留学生の国籍のリスク、学校のリスクのランクは3レベルまであり、数字が上がるほどリスクが高いということになります。

このリスクが高くなるとオンラインの申請だけでなく、英語力証明、資金証明書等書類の提出などが求められます。

国籍のリスクレベルがoneの日本国籍者はどのリスクの学校に通われても原則書類の提出などは求められることはないでしょう。

 

【Genuine Temporary Entrantの提出 】

Genuine Temporary Entrant 、通称GTEと言います。

今までは、中国人やベトナム人留学生など、Assessment Level 3の国の学生に求められることの多かった書類で日本人にはなじみがありませんでしたが、必要書類の1つになりました。

例)この学校とコースを選んだ理由
• オーストラリアを留学地と選んだ理由
• オーストラリアでの生活プラン
• このコースとあなたの過去の学歴や職歴への関連性
• 今後の将来プランとの関係性

などを英語で説明しないといけないので、ビザの申請予定がある方は先にGTEの準備を進めるのも良いかもしれません。

 

【TPS】

TPS(Tuition Protection scheme)は資金ぶりの苦しい英語学校から留学生の学費を守るため、留学生の大切な授業料を幾つかの数週に区切り、支払いが可能になるシステムです。

基本的にはいずれの教育機関も、留学費用は単一のコースで24週以上申し込みの場合、最大50%までしか受け取ってはいけないということになっており、学校によっては「24週間分の授業料で48週間の学生ビザが取得可能」という場合もありますのでエージェントに相談してみてください。

 

ビザ申請方法・学校の探し方などささいなことでもお気軽にP.O.C.fieldにご相談ください♪

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
********************************************************************************

カナダに旅行に行かれる際は要注意~eTA(カナダの電子渡航認証)の申請が必要になりました~

2016.11.07

ご存知ですか??

2016年3月15日以降、カナダに空路で渡航、またはカナダで航空機の乗り継ぎをする際に必要な新しい要件ができました。

それが電子渡航認証(eTA)と言われるものの申請です。

カナダ入国ビザが免除されている国籍の人が対象となり、日本国籍の方はこれに該当します。

(ビザ もしくは eTAの申請が必要な国籍一覧 → http://www.cic.gc.ca/english/visit/visas-all.asp

認証は本人のパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は最長5年間、またはパスポートの有効期限までとなります。

(なお、カナダに陸路または海路で入国する場合、eTAは不要です。)

 

2015年8月1日以降に発行された学生ビザやワーキングホリデーなどの就学/就労許可証をお持ちの方はeTAが同時承認されているため申請不要ですが、

2015年8月1日以前に就学/就労許可証の発給を受けていて、eTAが必要な国籍の方が、カナダから出国し空路で再入国することを予定している場合は別途eTAを申請する必要があります(就学/就労許可証の延長をしても、そこにeTAは自動承認されません)。

 

eTAの取得方法に関する詳細は以下のとおり

必要なもの:パスポート、クレジットカード(Visa, Mastercard, AmericanExpressでの支払いのみ対応)、Eメールアドレス

申請料金:7カナダドル

申請方法:オンライン申請。お名前やパスポートの番号などのパスポート情報、日本の住所等、基本的な内容を記載する簡単な内容です。

申請完了後、通常は数分以内に登録したE-メールアドレス宛に回答が届きます。

eTA申請いつまで?:日本を出発するまでに取得することをおすすめしますが、直前の申請になった場合でもインターネットにアクセスできるデバイスがあれば、オンラインで申請できます。

eTA申請が完了した証明として書類をプリントアウトする必要はありますか?:印刷の必要はありません。本人のパスポートに電子的にリンクされるので、申請したパスポートを携行していれば大丈夫です。

 

【Q&A】

カナダ国籍とカナダ入国ビザ免除国の国籍を持っています。eTAの申請はできますか?

いいえ、二重国籍を含むカナダ市民権をお持ちの方は、eTA申請に該当しません。有効なカナダのパスポートで渡航することを強くお勧めします。

 

現在保有しているカナダの就労許可/就学許可証を延長する予定です。eTAを申請する必要がありますか?

・2015年8月1日以降に発行された就労許可/就学許可証をお持ちの方はeTAが同時承認されています。その有効期限をご確認ください。

・2015年8月1日以前に発行された就労許可/就学許可証をお持ちの方はeTAが同時承認されていませんので、別途eTAを申請する必要があります。就労許可/就学許可証の延長をしても、そこにはeTAの自動承認されませんのでご注意ください。

 

eTA申請を始めた後で保存することはできますか?また提出前に入力した情報を確認することはできるのでしょうか?そして、もし誤った情報を入力したらどうなりますか?

・申請の途中で情報の保存や確認をする機能はなく、一度で申請の完了をお願いします。

・申請を始める前に、パスポート、Eメールアドレス、支払い用のクレジットカードをご用意ください。

・eTA承認の連絡は登録されたEメールアドレスに送られます。アドレス入力を間違うとeTA情報が届かないことになります。

・eTAはパスポートに自動的にリンクします。パスポート情報入力を誤ると、カナダ行きの飛行機に搭乗する際に問題が生じますのでご注意ください。

・申請入力に不備があった場合は再度申請していただく必要があります。

 

eTA申請した後でパスポートを更新した場合はどうすればよいのですか?

パスポートを更新した場合は、新たにeTAを申請していただく必要があります。新しいeTA番号が新しいパスポートに自動的にリンクします。

 

eTAを申請した後、どのような内容の内容のEメールが届くのですか?

eTAの申請後、申請者にはEメールで以下のいずれかが届きます。

・受領確認/審査中の連絡:申請が受け付けられたこと、または審査が進行中であることのお知らせ。

・承認通知:eTAが承認されたことのお知らせ。eTA番号、有効期限、自動リンク先のパスポート番号が記載されていますのでご確認ください。

・追加書類提出要請:審査を進めるために必要な追加書類のお知らせ。メールに提出方法が記載されていますので、その手順に従って提出してください。

 

eTAがすぐに承認されなかったら、どうすればよいのですか?

ほとんどの場合、eTAは申請後数分以内に承認されます。追加情報が必要な場合には、72時間以内にカナダ移民・難民・市民権省(IRCC)から以後の手続きについての連絡がEメールで送られてきます。72時間経ってもEメールでの連絡が入らない場合はIRCCウェブサイトhttps://secure.cic.gc.ca/enquiries-renseignements/canada-case-cas-eng.aspxから問い合わせてください。

※ご自身のEメールアカウント内の「迷惑メール」を含むすべてのサブフォルダで受信していないかをご確認ください。

 

eTA申請で書類の提出が必要な場合、どこを見れば必要な書類がわかりますか?

提出が必要な書類は、以下の方法で確認できます。

GCkeyの登録→MyCICアカウントの作成→ご自身のeTA申請をMyCICアカウントでリンクさせる。

※この3つのステップを踏むと、MyCICに提出が必要な書類が表示されます。書類はEメールでは送らないでください。

 

eTAの申請は英語・フランス語以外の言語でもできるのですか?

いいえ、できません。ガイドを各国語で用意してますのでhttp://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-start.aspご利用ください。

 

VISA.Mastercard.AmericanExpressのクレジットカードを持っていない場合はどうすればよいのですか?他に支払方法はありますか?

いいえありません。現在、支払い方法はそれらのクレジットカードのみとなります。

 

eTAを取得してる未成年者が一人で、または一方の親と一緒にカナダに渡航する場合、保護者の同意は必要ですか?

はい、必要です。

 

医師への紹介状を持っている同行の両親/家族が空路でカナダに入国する場合、eTAは必要ですか?

はい、必要です。

 

eTAを取得していれば、カナダへの入国は必ず認められるのですか?

いいえ。eTAはカナダの入国を円滑にするためのものです。入国審査の際に、国境管理官がパスポートや渡航書類の提出を求め、いくつかの質問をします。これにより、管理官が入国を認めるかどうかを判断します。

 

申請はこちらから → Apply for an eTA (英語)

申請フォーム記入についての説明 → 日本語ガイド

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

2017 インターナショナル・エクスペリエンス・カナダ(IEC)

2016.11.04

2017年カナダのワーキングホリデー情報!

カナダでは2011年12月からワーキングホリデーのことをインターナショナル・エクスペリエンス・カナダ(IEC)と呼ぶようになりました。

毎年あっという間に規定人数に達し応募が締め切られるほど人気があるので、できる限り早めに応募しておきましょう。

【参加資格】

*日本に住んでいる日本人

*申請書受理時点で18才以上30才以下の人(出発日の時点での年齢ではありません。)

*以前にこのプログラムに参加していない人

*最低2,500カナダドル相当の資金を有している (およそ20万円)

*滞在期間中の障害、疾病をカバーする医療保険に加入すること (カナダに入国する際、医療保険の加入を証明するものを提示するよう、求められる場合があります)

*150カナダドル相当(12000円)のプログラム参加費の支払いができること

*カナダで仕事が内定していない人

 

①IEC参加資格審査

1)Come to Canadaにアクセスし、アカウントを作るための”パーソナルレファレンスコード”をとりましょう。

  • Come to Canada:www.cic.gc.ca/ctc-vac/cometocanada.asp
  • MyCIC内でのアカウント作成/Create an account or sign in:www.cic.gc.ca/english/e-services/account.asp

2)プロファイルを作り、IEC Poolに提出する。

  • IEC参加資格(eligibility)に関する質問に答える。
  • IEC Poolは参加者のプロファイルがシステムで保存されるプールです。
  • IEC Poolでの登録機関は最長一年間。

3)IEC参加資格を満たした方には”Invitation Letter”(招待状)が届きます。

  • 招待状が届いてから10日以内にIECを申請するか否かを判断し、受ける場合は”Start Application”をクリック。
  • “Start Application”を押してから20日以内にIECワークパミット(就労許可証)の申請を開始してください。

 

②IECワークパミット(就労許可証)査証審査

1)申請書等をオンライン上で記入する。

  • ご自身のディバイスに保存して間違いのないように確認しましょう。

2)提出必要書類をオンライン上でアップロードする。

  • 事前にPDF化した状態で保存しておくと便利です。

3)プログラム参加費、オープン・ワークパミット所有費をオンライン上でクレジットカードを使って支払う。

4)審査が完了すると、MyCICアカウントに、オープンワークパミット発給許可通知書(Letter of Introduction=LOI)が届く。

  • 審査期間は通常8週間以内。
  • LOIの有効期限は発行より一年間。有効期限内に渡航してください。

5)LOIをプリントアウトするか、ご自身のディバイスに保管して、カナダ入国審査官にパスポートと共に提示してください。正式なオープンワークパミットが発行されます。

  • 有効期限は、通常、発行日より一年間。
  • 入国時に残存期間が一年未満のパスポートの場合、また、海外旅行保険の加入期間が短い場合は、許可の下りる滞在期間は、それらの有効期限までとなります。

 

  • iec-online-application-eng
*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

ワーキングホリデー年齢制限の引き上げ!!!

2016.10.20

ワーキングホリデーとは日本と協定を結んだ国に一定期間滞在でき、その間の滞在費を補うために働いたりできる制度のことで、現地での生活の仕方や行く目的も人それぞれで、語学留学として利用する人、休暇目的の人、就労での貯蓄目的の人など様々です。

実際にワーキングホリデーに行く人は、大学を休学中、会社を退職した、高校卒業と同時にワーホリに行く人など年齢や境遇もバラバラです。

共通する条件は日本国籍を有する18歳から30歳までの方ということです。

逆に言うと今までは31歳以上の人は行けませんでした。

しかーし!!今回アラサーの方に朗報です✨

2016年9月27日、オーストラリア政府は、ワーキングホリデーの年齢制限を35歳にすることを発表しました。

これが実現すれば、日本とのワーキングホリデー協定国で、年齢上限が30歳以上のなるのは初めてです!!

改定の施行は2017年1月からと発表されていますが、年齢制限のためワーキングホリデーでの渡航を諦めていた方々にとっては、大変な朗報ですね。

ビザの申請料も50㌦安くなるようです^^

私も諦めていたうちの1人なのでぜひ行きたくなりました 😎

年齢で諦めていた方たちだけでなく、ギリギリ年齢に達してしまいそうだった方たちも、年齢制限の引き上げにより準備時間が取れるようになり、しっかりと渡航計画を立てて「一生に一度のチャンス」を充実させ、ワーキングホリデーを有効活用しやすくなるのではないでしょうか。

また、年齢上限引き上げと同時に、同一雇用者の下では半年しか働けないと言う規定を「条件を満たせば同一雇用者の下でも1年間働ける」と変更されたため、スキルアップやセカンドキャリアの為に現地で働きたいという方にとっては、就業期間中により深いスキルを身に付けることができるようにもなりました。。

2020年には東京オリンピックも控え、生活習慣や宗教、考え方の違いを理解し、受け入れ様々な背景を持った人たちと活動を共にできる「グローバル人材」が求められています。

このチャンスを生かしぜひたくさんの方に海外生活を体験して頂きたいです♪

今回の年齢制限の引き上げに関し、新しい情報が入りしだいお知らせしていきます 💡

オーストラリアに限らず他国のワーキングホリデーのご相談も常時お受けしております♪

8602bf308357-1176-47fe-8681-65000500117c_m

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

オーストラリアで働くときに必要なもの~Tax File Number (TFN) ~

2016.10.01

こんにちは^^

久しぶりの滝川の登場でございます。

このところ気分が滅入ってしまいそうなお天気が続いていますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

シドニーは明日よりサマータイムが開始され、これまでの日本との時差1時間から2時間になります(オーストラリアのほうが進んでいます)。

今の気候は、日本のほうがシドニーに比べて最低気温も最高気温ともに高いのですが、

この差が徐々に縮まり…そして逆転すると…

日本は本格的な冬を、そしてオーストラリアは本格的な夏を迎えるようになります。

 

さて本日は、オーストラリアで働く際に必要なTax File Number(TFN)についてのご説明を。

TFNとは日本語で『納税者番号』。オーストラリアで働く場合も日本と同じで給料に見合った税金を払う義務あり、その際に必要になる番号です。

オーストラリアで仕事を探す場合、ほぼ100%の雇い側が雇用の際にTFNの提示と申告(TFN Declaration)を求めてきますので、

仕事をしたいと思っている人は早めに取っておいたほうがいいでしょう。

なおこの番号は9つの数字で、どんなビザによるオーストラリア滞在あっても働く場合には取得が必要です(観光ビザの場合は働くことができないので対象外)。

このTFNの申請は無料ですることができ、一度発行されたらオーストラリアで働く限り再発行する必要はありません。

 

【申請方法】

2016年9月現在TFNの取得申請はインターネットでのオンライン申請となっています。

オーストラリア入国後に、以下の ATO(Australian Taxation Office)のウェブサイトから申請出来ます。
http://www.ato.gov.au/

 

【手元に準備するもの】

・パスポート(パスポート番号の登録が必要になります)

・郵便受け取り住所

 

申請画面に従って、必要な情報を登録していきましょう。

TFNは、申請してから2週間~1ヶ月程で番号が付与され、申請時に登録した住所に郵送で送られてきます。

また申請画面最後に表示されるApplication Reference Numberは、万が一期間内の28日間以内に届かず確認を依頼するのに必要になりますので、必ずメモしておきましょう。

 

手元に届いたTFNは、仕事についたときや銀行の口座と紐づける際に必要となるので大切に保管しておきましょうね♪

 

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
**********************************************************************************

機内持ち込みスーツケースについて

2016.09.06

留学に行かれる皆様に関わっていると一緒についていきたーいと日々思ってる野田です^^;

留学中の一時帰国や国内・海外での小旅行に小さいスーツケース便利ですよね♪

購入を考えてる方の参考になれば幸いです^^

 

【機内持ち込みのメリット】

*荷物を預ける手間が無い
機内に持ち込めるので当然荷物を預けたり、ターンテーブルで荷物が出てくるのを待つ手間がないのは快適です。

*壊れにくい
スーツケースが壊れるのは、ほとんどのケースにおいて航空会社に預けたときです。特に海外の空港では扱いが乱暴ですので、傷がつく場合が多いのです。
しかし、機内に持ち込めばこのような扱いをされることが無いのも非常に大きいメリットです。

 

【機内持ち込みのデメリット】
LCCでは預けるのにお金がかかるところが多いのでできるだけたくさんの荷物を機内に持ち込みできるといいのですが、どこの航空会社でも大きさの規定があります。だいたい10キロ程度(中には7キロのところもあります)・バッグの3辺の和が115センチ以内のところがほとんどだと思います。ここでもやっぱりスーツケース自体の重さが重要になります!!

個人的な意見としては15000円以上くらいを目安に選ぶと重さも大きさも納得いくものがあるのではないかと思います。
小さいスーツケースはデザインが可愛いものも多いので気にいったものが見つかるといいですね♪
yjimage9MKSJ933

 

ちなみに私は最近これが気になっております・・・

だれか使ってる人を見てから考えたいな・・・

siton_main1

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
**********************************************************************************

オーストラリアのワーキングホリデービザについて

2016.02.18

こんにちは。

急に暖かくなったかと思えば、一気に冷え込んだり、

なかなか安定しない気温ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

南半球であるオーストラリアは現在、夏。

シドニーの夏の平均気温は27度前後と比較的過ごしやすいのですが、

わたしの滞在期間中、1~2回ほど40度近くまで上がり、

とても暑い思いをしたのを思い出します。

さて。

今日はそんなオーストラリアのワーキングホリデービザの規定と申請条件について

記載したいと思います。

 

【ワーキングホリデービザの規定】

*ビザ申請料 440豪ドル(申請料金は予告なく変更になることがございます)

*ビザの有効期間 発行日から1年以内の入国

*ビザの有効期限 入国日から最長12か月。期間内の出入国は何回でも可能。

*一雇用主のもと最大6か月間の就労が可能。

*就学する場合は最大4か月間(17週間)まで可能。

 

【ワーキングホリデーの申請条件】

*ビザ申請が受理されたときの年齢が18歳以上31歳未満であること。

*過去にオーストラリアのワーキングホリデービザを取得、渡豪したことないこと。

*子どもと同伴せずに滞在すること。

*滞在当初の期間に必要な資金と帰国時の渡航費用を持っていること。

*心身ともに健康であること。

 

【オンライン申請で必要なもの】

☆有効なパスポート⇒
滞在予定期間を満たしていない場合は、あなたの居住地を管轄するパスポートセンターに相談し
滞在予定期間を満たしたパスポートを取得してからeVisa 申請を行うようにしましょう!

☆クレジットカード⇒
申請料金はクレジットカード決済のみとなります。Visa, MasterCard, American Express, Diners Club International, JCB が使用可能です。
自分の名義でなくても大丈夫です。(例:親のクレジットカード等。)

 

※最新の情報は 在日オーストラリア大使館 のHPで必ずご確認ください。

 

オーストラリアのワーキングホリデービザはインターネットで申請をし、

通常48時間以内で完了します。

ただし健康診断の受診が必要な場合は4週間程度、

申請完了までかかりますので時間に余裕を持ってビザ申請いたしましょう^^

 

*********************************************************************************
海外留学に関する詳しい資料のご請求はこちらからどうぞ♪

海外留学に関する無料カウンセリングはこちらからどうぞ♪

そのほか、留学に関する悩みや不安、聞きたいことは何でも気軽にご相談♪
こちらから♪

Facebookページ始めました♪

たくさん写真もアップしてますのでご参考にどうぞ^^
*********************************************************************************

 

 

 

Older Posts »